脂肪吸引について


美容整形の中でもちょっとハードルの高い脂肪吸引について、これから施術を検討している方への参考情報をまとめてみました。
脂肪吸引が可能なカラダの部位には、顔・二の腕・ふくらはぎ・お腹・背中・太もも・まぶたなどがあります。
中でも人気なのは、二の腕と顔とふくらはぎの3カ所のようです。

では人気の3カ所に絞ってそれぞれの脂肪吸引をご説明いたします。

二の腕はダイエットをがんばってもなかなか成果のあがらない難しい部位ですから脂肪吸引で美しさを保ちたいと望まれる方が多いようです。
二の腕の余分な脂肪を取除けば、タンクトップもノースリーブもバッチリ似合う女性らしいタイトな腕となりますね。吸引方法は、ひじの後ろ側からカニューレを挿入して行います。


小顔への憧れで、ほおや顎についた脂肪を吸引して理想のフェイスラインを手に入れたい方向けの顔の脂肪吸引。
吸引方法は顎の下のしわに沿ってカニューレを挿入して行います。
施術時間は30分ほどですが、術後1週間ほど腫れますし、失敗すると老けてしまったように見えるリスクもあるので、顔の脂肪吸引は慎重なご検討が必要です。

最後は、多くの方が検討されているであろう、ふくらはぎの脂肪吸引です。
冬のシーズンにはブーツでバッチリ足下をキメてみたいところですが・・・
ショップで試着すると残念ながら、ファスナーが閉まらなかったという苦い思いをされている方も多いのではないでしょうか?
ふくらはぎへの脂肪吸引は、他の部位と比べて難易度が高いようで、施術には経験豊富な医師に執刀していただく必要があると思います。
また、ふくらはぎが太くなる原因には皮下脂肪のほかにむくみや骨格などの要因もあり、皮下脂肪以外の原因でふくらはぎが太い場合は、脂肪吸引しても効果が出ないケースがあります。

★管理人オススメのお得なサービス活用情報★



この記事のタグ

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

脂肪吸引体験記:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.characterlibrary.com/shibou/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

芸能人ダイエット