庭造り 手作り 参考例


庭造りは自分で手作りでやってみたい! 実際のところ庭造りは初心者でも自分でできることはけっこうたくさんあります。池などを設置するには排水の問題など、業者に頼む必要がありますが、手作りで仕上げられる庭造りには「芝生の庭作り」「花壇の庭作り」「坪庭の庭造り」「敷き砂利の庭づくり」など、それぞれの簡単な庭作りを手作りで行っていく際のポイントをご紹介いたします。

芝生の庭を手作りで行うことは和風庭園に比べると経済的であり、日当りが良ければ手作りでチャレンジできそうです。ただ手作りでは排水が難しいためここを自分でやれない場合はあまり芝生はキレイに育たないことは念頭に置いておいてください。ポイントは芝生を敷くだけでは単調で面白みが少ないため、盛り土で地形に変化をつけて植栽や構築物でアクセントをつけることと、芝生との組み合わせに花壇を置くことが挙げられます。
参考例としては、http://sibatuku.com/ こちらのサイトが勉強になります。

坪庭の庭造りを手作りで行うことは、坪単位のスペースに好みの坪庭セットを配置していくことでも完成しますので、初めて庭作りを行う方には取りかかりやすいと思います。


サイト内に「坪庭セットの売れ筋」を紹介したページがありますので、参考例としてご参照くださいませ。

> >>注目の坪庭通販情報はこちら<<

敷き砂利の庭造りを手作りで行う場合は、砂利を厚く敷くことで完成はするものですが経済的ではありませんので、下地を作る必要があります。
タコで土をよく突き固めて、その上に防草シートを敷き、砂利をまくか水を使わないでセメントと砂をまざた空練りを敷いてから砂利を敷くという方法にて排水までを手作りで完成させることも可能です。
参考例として本格的ですが
http://diyniwatsukuri.web.fc2.com/ranhariishi/ranhari01.html

最後に石組みの庭作りを手作りで行い方は、運搬の問題から自分でやるというのは難しいですが、もし自分でやってみるという方は現在の法律で川石の採取は禁じられていることを覚えておいてくださいね。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

自分で庭造り デザイン
我が家の庭造りは自分でデザインして理想の庭に仕上げてみたい。庭造りに興味を 持......
ボーダーガーデン 庭造り
ボーダーガーデンの庭造りが最近注目されていますね。イギリスで代表的な庭作りの様......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

坪庭大百科:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.characterlibrary.com/niwa/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

芸能人ダイエット