ヤミ金融にご注意

よくポストに入ってくるチラシや電柱などに、携帯番号と会社名の書かれたキャッシング会社の広告を目にすると思います。
ここでは、即日キャッシング1口3万円からなどのキャッチコピーが書かれており、急な入り用時に小額だからと気軽に利用する方も多いようです。


キャッシングを利用する人にとって、即日キャッシングとは魅力的な言葉に聞こえますが無店舗会社の怪しい広告の金融機関を利用するのは注意が必要です。

通常の金融機関よりも審査は甘いですが、金利が異常に高いことが多々あり利用トラブルが多く発生しています。よほどの事情がない限りは、大手の有名金融機関でも即日キャッシングには対応していますので、そちらの利用をオススメいたします。


キャッシングの利用者の大半は、月収20万円以上30万円未満の方でして、この層の方々が利用者割合の6割を形成しています。
職業はサラリーマンやOL、主婦や学生の方などが多く、社会経験の乏しい人が多重債務に陥るケースが多いので利用する金融機関は慎重に選びましょう。

即日キャッシングをキャッチコピーとする金融機関は多いですが、消費者金融とヤミ金融では金利の設定に驚くほどの違いがあります。消費者金融は貸金業規制法および出資法にもとずいて営業をしているので、金利は出資法の上限である年利29.2%を超過することはないのに対し、ヤミ金融の場合は10日で4割や10日で5割といった法外な金利設定が多く見受けられます。

便利な即日キャッシングで小額の利用だからと慢心せず、怪しい広告のキャッシングは利用しないことが最善の方法です。
学生やパート・アルバイトの方でも有名金融機関では定期収入さえあれば50万円まではほぼ契約が成立しますので、まずは有名な金融機関の利用から開始してください。

この記事のタグ

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

キャッシング比較:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.characterlibrary.com/cash/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

芸能人ダイエット